路地は続くよ、どこまでも・・

路地がどこまでも続く街、アマルフィ。

路地の両側は、真っ白に塗られ、一種独特の雰囲気。
そして、こんな風に、細い階段が作られ、路地が何層にもつながっています。

画像


路地は「道」でもあり、また、小さな「空間」でもあるんですよね・・。

画像


そこに立ち止まりって、もの思いにふけったり、愛を語る人の姿も、数知れず。
あぁ、まさに、街は「舞台」であり「劇場」です!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック